母子手帳の副読本に載っているのをご存知ですか?

赤ちゃんが出来ると、

最初に貰えるのが、母子手帳ですよね。

 

可愛い表紙で、中にはこれから生まれてくる

子供の成長記録を残せるようになっています。

 

赤ちゃんが生まれてくる楽しみもありますが、

不安も沢山ある事と思います。

 

そんな、不安を消してくれる、

大切な情報が沢山書かれているのが副読本です。

 

 

その本の中にファムズベビーが紹介されています。

 

赤ちゃんの肌は大人と違って、バリア機能が低い事や、

汗腺の密度が高く、汗をかきやすい事など、

生まれてくる前に知っておけば、安心な情報が沢山載っています。

 

生まれて直ぐに肌荒れを起こしてしまうと、

どうして良いか慌ててしまいますよね。

 

そして、そんな悩みを持つママ達がとても多い事も判りました。

 

そんな、不安を解消してくれるのがファムズベビーです。

 

生まれて直ぐの赤ちゃんに使っても大丈夫なのか、

など考えるかも知れませんが・・・

 

赤ちゃんが間違って舐めても

安心な成分で出来ているので、使えるんです!!

 

そして、生まれて直ぐから毎日ファムズベビーを塗ると、

アトピーの発症率が3割低下したと言う成果の報告もあります。

 

また、全国の病院でも使われ、

産院や調剤薬局にもおかれているファムズベビーだから安心して使えます。

 

 

赤ちゃんの肌がすべすべなわけは!?

生まれたばかりの赤ちゃんは、

お母さんから貰ったホルモンの影響で皮脂がとても多く出ています。

 

また、赤ちゃんの皮脂腺は小さいので、

その皮脂が詰って湿疹が出来やすくなっています。

 

この様な状態を改善するには、

清潔にする事と、保湿をしてあげる事が大切になってきます。

 

また、赤ちゃんの肌は、バリア機能も低く抵抗力も無い為、

肌トラブルを起こしやすいのが特徴です。

 

バリア機能が低いと、外部からの刺激に弱くなる為、

よだれや食べたものが付いたままだったりすると、口周りに湿疹が出来易くなります。

 

そこで、保湿剤を使って肌のバリア機能を

高めてあげる事が大切になってくるのですが、

 

普通のワセリンなどの保湿剤ですと、

赤ちゃんが触ったり、布団に顔を押し付けたりする事で、直ぐに取れてしまいます。

 

つまり、口の周りを拭く度に、

保湿剤を塗らないといけないと言う手間も掛かってしまいます。

 

しかし、このファムズベビーなら、塗ってから8時間は、

水で洗っても効果を持続出きるので、

一度赤ちゃんの肌に塗れば暫くは大丈夫、と言う事になります。

 

なぜ、洗っても取れないかと言うと、

普通の保湿剤は角質層の上に膜を張って皮膚を保護しますが、

ファムズベビーは角質層と共に膜を貼り赤ちゃんの肌を守ってくれるからです。

 

ですが、そんなに長時間膜を張って、皮膚呼吸とか汗は出るの?

 

と言う心配の声も聞きますが、

ファムズベビーは保護層のバリア粒子が超微粒子で出来ている為、

皮膚呼吸も発汗も妨げる事はないのです。

 

今までの肌ケアとは違い、肌トラブルを起こす前に肌を保護する事で、

トラブルの元となる外的刺激から守ってくれるのがファムズベビーなのです。

 

赤ちゃんの肌トラブルでお悩みの方は

是非一度試してみても損はないかもですね♪

 

 >>ファムズベビーで肌刺激を守ってみる!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ